チーズ加工の様子

チーズ加工の様子

パスタフィラータタイプのチーズ加工の様子を動画で紹介しています。冷凍カードを利用して加工するときの参考にしてください。下線が引かれている文字をクリックすると動画が始まります。

                                                                              

モッツアレラチーズ は加工後、15℃前後の水で冷やしてください。2〜3時間で食べる場合には、ぬるま湯で冷やすと柔らかいチーズをいただくことができます。

                                                              

ストリングチーズを綺麗に切りそろえたら、20%食塩水に5〜7分浸けて塩味をつけます。漬け込んだものを布を敷いたバット等に並べ、冷蔵庫で1〜2日乾燥させます。

                                               

ブラータは、生クリームやクリームチーズあるいはマスカルポーネチーズをミルクでのばしたものに、モッツアレラチーズを繊維状に裂いて短く切ったものを混ぜ、これを餡としてモッツアレラチーズ の中に閉じ込めたものです。